トップページ > 城東園について:個人情報に関する規程

個人情報に関する規程

個人情報保護方針

城東園およびその役職員は、個人情報の保護に関する法律及び関係諸法令ならびに監督当局のガイドラインなどを遵守し、以下の基本方針を定めます。

  1. 個人情報は、法令に測って取得し、その内容は、正確・再審となるよう努めます。
  2. 個人情報の利用は、利用目的の範囲を超えては行ないません。また、第三者への個人情報の開示・提供は、法令にもとづきその開示が義務づけられるなどの正当な理由が無い限り、本人の承諾なしに行ないません。
  3. 個人情報の流出、不正利用などを防止する為に、役職員への教育を徹底します。又、管理・点検の責任者を任命し、適正な管理体制を整備します。
  4. 個人情報を外部委託先に取扱わせる場合には、その委託先においても個人情報保護が図られているかについて、責任を持って監督します。
  5. 個人情報については、本人の求めにより、開示・訂正・利用停止などを法令に則り行ないます。この場合、所定の費用を頂戴することがあります。

なお、個人情報の利用目的など個人情報に関するお問い合わせは、祝祭日を除く平日の昼間、城東園受付、あるいは個人情報相談窓口にご連絡ください。

個人情報相談窓口 野江特別養護老人ホーム城東園
〒536-0002
大阪市城東区今福東2丁目2番25号
電話:06-6931-3825

また、ご家族様の声も踏まえて、個人情報保護に関する管理体制等のプログラムは適宜見直し継続的な改善に取り組んでまいります。

[個人情報の利用目的]
  1. ご利用者様に当園サービスの提供を実施するため
  2. 公的介護保険に係る事務
  3. ご利用者様へのサービスの提供に係る事業所等の管理運営業務(ご利用状況等の管理、会計・経理等)
  4. 当該ご利用者様のサービスの向上及びサービスの提供に係る契約後の管理・アフターサービスの実施
  5. ご利用者様に提供するサービスのうち、公的介護保険による居宅サービスを提供する他の居宅サービス事業者や居宅介護支援事業所等との連携(サービス担当者会議等)、照会への回答、その他の業務委託、家族等への身体状況等の説明
  6. 公的介護保険事務のうち、保険事務の委託、審査支払い機関への保険請求書の提出、審査支払い機関または保険者からの照会への回答

なお、福祉施設の行為規制等に関する法令等により、機微情報は、適切な業務の運営その他の必要と認められる目的以外の目的に利用・第三者提供いたしません。

 

社会福祉法人 恩賜財団 大阪府済生会
野江特別養護老人ホーム城東園

 

文字を大きくする文字を小さくする