トップページ > よくあるご質問:経費・奨学金について知りたい!

経費・奨学金について知りたい!

必要経費

(単位:円)
  受験料     入学金 
25,000 280,000
  1年次 2年次 3年次
授業料 384,000 384,000 384,000
教育充当費 72,000 72,000 72,000
実習費(精神)     18,000
実習衣 32,000程度    
名札 220    
学生傷害保険 4,500 4,500 4,500
教科書 120,000程度 50,000程度 30,000程度
災害救護合宿訓練   8,000程度  
芸術鑑賞会   5,000程度  
国試模擬試験   5,000程度 10,000程度
同窓会費     10,000
その他 年度により異なる 年度により異なる 年度により異なる

奨学金

名称 項目 内容
大阪府済生会野江病院奨学金 応募資格 人物・学業共に特に優れ、かつ健康であって、経済的援助を必要とし、卒業後は野江病院において、看護職員の業務に従事しようとする者。
募集定員 なし
貸与月額 一律:毎月50,000円(3年間総額1,800,000円)
返還義務 (a)野江病院に3年間勤務→全額免除
(b)休学、退学の場合は既貸与額返還
(c)途中退職の場合は全額返還
   2019年度新規貸与者より勤務月数に応じ一部免除
大阪府済生会泉尾病院奨学金 応募資格 人物・学業共に特に優れ、かつ健康であって、卒業後は泉尾病院において、看護職員の業務に従事しようとする者。
募集定員 1学年 3名以内
貸与月額 一律:毎月50,000円(3年間総額1,800,000円)
返還義務 (a)泉尾病院に3年間勤務→全額免除
(b)休学、退学の場合は既貸与額返還
(c)途中退職の場合は返還一部免除
日本学生
支援機構
(第1種)

→日本学生支援機構のサイト
応募資格 人物・学業共に特に優れ、かつ健康であって、経済的理由により、著しく修学に困難があると認められる者。
※家計-所得による審査あり。
貸与月額 自宅通学:53,000円、40,000円、30,000円、20,000円から選択
自宅外通学:20,000~60,000円(1万円単位)から選択
返還義務 卒業後、全額返還(無利子)
返還方法 銀行又は郵便局引落し
「定額返還方式」と「所得連動方式」のどちらかを選択
定額返還方式は、(1)月賦 (2)月賦・半年賦併用返還から選択
日本学生
支援機構
(第2種)
応募資格 第1種と同じ
※家計-所得による審査あり。
貸与月額 選択制:20,000~120,000円(1万円単位)から選択
利子付。利率は「固定方式」と「見直し方式」によって異なる(申込時に選択)
返還義務 卒業後、全額返還(有利子)
返還方法 銀行又は郵便局引落し
(1)月賦 (2)月賦・半年賦併用返還

文字を大きくする 文字を小さくする