ホーム病院について各部署のご案内 › 看護部の活動

看護部の活動

看護部の委員会

運営委員会
  1. 看護方式の検討を推進する
  2. 看護部概況(2011)を作成する
  3. 看護部概況(2012)の作成の準備をする
  4. 看護部業務規程の見直しと改訂をする
業務委員会
  1. 業務量調査を実施する
  2. 看護基準・看護手順・症状別看護基準の運用について検討する
  3. 看護業務改善報告会を企画し運営する
  4. 医療サービスの質改善委員会(病院)と連携し活動する
看護部教育委員会
  1. クリニカルラダーを作成し周知させ運用する
    (特殊ラダー 外来・手術室・集中治療室等の作成)
  2. 実習指導者・実地指導者の育成を推進する
  3. 新人教育
  4. 看護研究の取り組みを推進する
 看護の質向上委員会
  1. 看護を可視化し質評価の推進を図る
    (1)評価指標項目を提示する
      1)継続看護における退院調整の評価を行う
    (2)データの活用目的を明確にする
    (3)評価指標の基準を明確にする
  2. 職務満足度調査を行う
  3. ベリーグッドカードの活用を推進する
患者サービス向上委員会
  1. 看護職員接遇マニュアルの作成と見直しを行う
  2. 看護職員接遇マニュアルを浸透させ接遇の向上を図る
  3. 患者満足度調査の結果を各部署へフィードバックする
  4. 新規採用者接遇研修を実施する
  5. 医療サービスの質改善委員会(病院)と連携し活動する
看護部感染対策委員会
  1. ラウンドにて個人防護具の正しい着脱方法について指導する
  2. 患者環境における感染対策上の問題点を抽出し、改善策について検討する
  3. 感染防止対策委員会(病院)と連携し活動する
看護部医療安全委員会
  1. 薬剤管理の現状を調査し、内服薬・注射薬(麻薬・向精神薬等)の管理の徹底を図る
  2. 「指差し呼称3点確認」を推進する
  3. データの有効活用をすることにより予防と安全対策を図る
記録委員会
  1. 2011年度監査の結果で「出来ていない」点について強化を図る
  2. 看護記録記載基準の見直しを行う
  3. 看護必要度の妥当性を検討する

ワーキンググループ活動

  • 業務ワーキング
  • 看護の質向上ワーキング
  • 患者サービス向上ワーキング
  • 教育ワーキング
  • 看護記録ワーキング
  • 認定看護ワーキング

このページの上へ

CopyRight(C) SAISEIKAI NOE HOSPITAL All Rights Reserved.
文字を大きくする文字を小さくする